鯉のぼりの準備・・・瓦屋さん出動!???

2015年04月09日

桜の花も散り葉桜になりかけ、4月も中旬に差し掛かろうとしております。

春爛漫の季節ではありますが、春の風は穏やかなものではなく、色々と面倒も起こします。

実は昨日、鯉のぼりを建てていらっしゃってるとき強風にあおられ、のぼりの棒が

屋根に倒れてしまい瓦を割ってしまったので修繕を!!とのご依頼を受けました。

ちょうど、職人さんが現場が完了し早く帰ってきたので、早速行ってもらいました。

葺かれてある屋根瓦は石州瓦で、軒先瓦が2枚と平瓦が4枚割れていたらしく、瓦差し替えの

補修をしました。

災難ではありましたが、サッシ窓ガラス等に被害が及ばずまた、ご家族の皆さんも無事で

ほっとしました。

補修を終え、改めて建てなおした鯉のぼりはとても気持ちよさそうに青空を泳いでいました。

こいのぼり

 

かわいいお孫さんたちのために建てた鯉のぼりだそうです。

父親となられた息子さんと一緒に、三世代仲睦まじく端午の節句の準備をするお話を聞き

、健やかな成長を願う、ご家族の思いやりに心温まる気分でした。

余談ですが修理の御代に加えてとれたて?掘りたて?の玉ねぎをたくさん頂きました。

1428642871917

 

新鮮そのもの!有難うございました!(((o(*^∇^*)o)))

それにしましても、春風には要注意です!!